<< '12 スペイン旅行記... '12 スペイン旅行記... >>
'12 スペイン旅行記7日目(May19) (4)噴水ショー
さて、土曜日の午後バルセロナ着という日程でしたが、ちょうどよいアトラクションがあるので行ってきました。

モンジュイックの丘の、カタルーニャ美術館の前の大階段のところにある大噴水のショーです。
これ、私、2年前に来たときは知らなかったんですよね。噴水は、昼間見てもやってなくて、節水なのかな、ここ、いつか水出すことあるのかなあと思っていたくらい。

c0209010_1019020.jpg

c0209010_10191855.jpg実は、週末、日没後にショーをやってたという(スケジュールはこちらなどでご確認を)。

私は何時ぐらいに行ったんだったかな、これ。9時前ぐらいですかね。場所とろうと思って、気持ち早く行っていますが、すでにかなりの人出でした。

c0209010_10193365.jpgちょ、みなさん、なんてとこに座ってるの……

と言いつつ、結局、自分も、この丁度トイメンの歩道橋のへり(といっても、結構幅はありましたし、上って立ち上がっても大丈夫)に陣取ることになりました。

何かはじまったようです…

c0209010_1020241.jpgc0209010_10202348.jpg

c0209010_10202456.jpgおお…

c0209010_10204664.jpgおおおお…

c0209010_10211758.jpg

ふおおおおお…

c0209010_1021065.jpg

c0209010_1021492.jpg

c0209010_10221316.jpgc0209010_10222930.jpg

c0209010_10224470.jpg色々な音楽に合わせて、噴水の噴出とライトアップのパターンがめまぐるしく変わるのですが、パターンがとても多くて目が離せません。素晴らしいです。

音楽は、はじめは「ツァラトゥストラはかく語りき」みたいなクラシックだったと思うのですが、ポップス、ロック系のBGMも多かったです。世界的にメジャーな曲がかかると、やはり、観客の反応がよい(一緒に歌ったり、踊ったり)。

世界各地の観光客がこれだけ大集合しているのというのも、なんとなく楽しいです。デパ地下で買ってきたデリを食べつつ見学する家族連れ、ノリのよい学生グループ、ツアーできてるっぽい中高年グループ、そして、このロマンチックな背景で思う存分べたべたするラブラブカップル……(私などは、あまりに背景ができすぎてて、ベタやなあと思うわけですが(笑))。

なんとなく、いつか小林幸子にここで歌ってもらいたいと思いました……

c0209010_10242495.jpgc0209010_10231142.jpg

c0209010_10245096.jpgc0209010_10225842.jpg

c0209010_1034311.jpg

c0209010_10341819.jpg結局、こんな暗くなるまで見続けてしまいました。ほんと、見飽きることがなかったです。堪能した。

この写真では見えにくいですが、いつの間にか、カタルニア美術館の背景から青いレーザーが八方に出ていました。

こんなすごいショーを毎週、無料で見せてくれるとは、なんと太っ腹な… 観光地としてのバルセロナの力量、半端ないですね。見せてもらうほうとしては有り難いことですが、こんな気前のいいことしてて、財政的な負担とかは大丈夫なんだろうかと、ちょっと心配になったり……

c0209010_10344276.jpg

帰りついでに、カサ・バトリョのライトアップも見てきました。

バルセロナは、やっぱりいいですね……  この日の日記はこれでおしまい。
[PR]
by koshiba841 | 2012-09-05 10:25 | '12 May スペイン旅行
<< '12 スペイン旅行記... '12 スペイン旅行記... >>