<< スペイン旅行記3日目(Apr... スペイン旅行記3日目(Apr... >>
スペイン旅行記3日目(Apr.3) (6)グラナダ
c0209010_04940100.jpgアルハンブラを出た後は、特に他に見たいものもなかったので、一度ホテルに戻って一休みしたりしつつ、近くの通りをぶらーっと歩いていました。

写真は、イサベラ・ラ・カトリカ広場。

中央、噴水に囲まれてイサベラ女王とコロンブスの立派な像があるのですが、正面から撮った写真が逆光で真っ黒なので、後ろ側からの写真をのせます。

c0209010_0544915.jpg市庁舎。

この時は、聖週間の行事のためか、仮設の座席が作ってありました。

c0209010_0554493.jpg暑くなる土地だからでしょうか、色んなところに小さい噴水があるのですが、それと同時に結構目立ったのが落書き。
力作が多い。

c0209010_0564562.jpgプエルタ・レアルからのびる通りを歩いていた時に撮ったものですが、普通の建物の入り口にも素晴らしいタイルが貼ってあります。

c0209010_0575396.jpgヘニル通り。中央が広い遊歩道になっています。周辺には店も多く、散歩するのによい界隈。

この日は土曜日だったので、のんびりしている人が多かったです。


c0209010_05938100.jpgヘニル通りのどんづまり。

この先にヘニル川が流れています。

c0209010_124417.jpg人力メリーゴーラウンド。

おじさんが自転車をこいで回しています。

しばらくすると、おじさんがメリーゴーラウンドを回しつつ、手をのばして子供達に一本ずつペロペロキャンディーを配るという、かわいいアトラクションです。

c0209010_14102.jpg聖週間(semana santa)のポスター。

痛そうなんだわ、これが……

c0209010_193026.jpgAcera del Darro とヘニル通りにはさまれてエル・コルテ・イングレスがあったので、入ってみたのですが(スペイン各地にあるデパート。ここのは、なんとなく、大きめのイトーヨーカドーとかダイエーみたいな感じでした)、おもちゃ売り場の横に聖週間の展示があったので(こういうところが、また、ダイエーっぽいというか…)、のぞかせてもらいました。

c0209010_110345.jpgこの女の人の格好が、前日の行列を見ていたときもすごくインパクトあったんですよね。かぶり物がなんともいえず不気味……きれいなんだけども。

この頭飾りや黒ワンピは、下の洋服売り場でも売っていました。

エル・コルテ・イングレスの中にファミレスっぽいカフェがあったので、ここで夕食にしてしまいました。ペンネにボロネーズソースという、前日にひきつづき、なんでスペインまで来てっていうメニュー(笑)。コーヒー頼んだらカカオ70%チョコがついてきたのが、プチうれしかった。

c0209010_111772.jpgc0209010_1112015.jpg

c0209010_1132196.jpg

並びにあったLas Augustias教会の壁のピエタ像。

グラナダは、まあ、こんな感じでゆるく過ごしました。

地方都市だからか、聖週間で観光客がほどほどに来ていたせいか、週末だったせいか、雰囲気はのんびりしており、都市にいる利便性を享受しつつも、さほど緊張せずにいられる感じで、居心地よかったです。
[PR]
by koshiba841 | 2010-05-05 01:55 | '10 Apr. スペイン旅行
<< スペイン旅行記3日目(Apr... スペイン旅行記3日目(Apr... >>